スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル・クローズ第6回視聴率8.9%仕事か恋愛か

香里奈/高岡蒼甫/小泉孝太郎/西島秀俊/黒木瞳/加藤夏希/真野裕子/黄川田将也/山田麻衣子 ほか

原作:槇村さとる「Real Clothes」(集英社刊)/脚本:大島美里/音楽:野崎良太(Jazztronik)
チーフプロデューサー:重松圭一(関西テレビ)
プロデューサー:佐野拓水(関西テレビ) 平部隆明(ホリプロ)
演出 :白木啓一郎(関西テレビ) 本橋圭太(アズバーズ) ほか
主題歌:坂詰美紗子「きっと大丈夫」

第6話
自ら結婚より仕事を選択した絹恵(香里奈)だが、8年間交際していた達也(高岡蒼甫)との別れに激しく落ち込む。同僚たちに結婚退社はなくなったと告げる絹恵に、優作(西島秀俊)は厳しい一言を浴びせる。そんな中、美姫(黒木瞳)が、越前屋百貨店のイメージアップイベントを任されることに。企画書を作成するため残業していた絹恵は、ニコラ(黄川田将也)から優作に婚約者がいると聞かされ…。

世間の声々(レビュー・評判)
・ダサいTシャツ、しかもこの季節に半袖と思ったら本当に売ってた…
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/shops/women/0911real/index.jsp
・いまるのシーン必要なのか?(完全に無駄だろ)
・田渕の彼女、登録名が「オレの彼女」
・絹恵の未練がましくなる気持ちはわかる
・達也みたいな男は最低(ストーリー的にああならないと仕方ないけど)
・今回は女の腐った部分がよく出てた(良い意味でも悪い意味でも)
・今回は男と女でドラマの印象違うかも
・恋愛話のシーンが多いと萎える
・恋愛ネタが面白い(総じて女性の声多し)
・やはり黒木と絡む仕事の方が見応えあるのでは?

第6回視聴率8.9%(視聴率的にも仕事か恋愛かの選択迫られる)
リアルクローズ*9.8__10.0__11.2__12.5__10.6__*8.9__


火10
14.6% 21:54-23:10 EX__ 報道ステーション
10.9% 22:00-22:54 TBS リンカーン
10.1% 22:00-22:54 NTV 魔女たちの22時
*8.9% 22:00-22:54 CX* リアル・クローズ
*8.2% 22:00-22:50 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
*7.8% 22:00-22:54 TX__ ガイアの夜明け

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

フリーエリア

Home[シネマワーカー]
このサイトについて
  サイトマップ
映画の仕組みとは?
  映画製作について
  映画配給について
  映画興行について
職業別就職「○○になるには?」
  映画監督
  映画俳優・役者
  脚本家・シナリオライター
  映画カメラマン・撮影監督
  照明技師・照明スタッフ
  美術監督・美術スタッフ
  映画スクリプター・記録
  編集技師・編集スタッフ
  映画配給会社への就職
  映画翻訳家・字幕翻訳家
  その他の職業
映画業界に就職するには?
  映画界で就職・成功する秘訣
  ネットで探る映画の仕事情報
  映画に関する疑問・質問FAQ
映画関連リンク集
管理人の雑感日記
掲示板:みんなの映画フォーラム
映画に関するアンケート
シネマワーカーへのメール

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。